子供 発育 夜泣き 

生後4ヶ月の子どもが、親が食事をしていると食べたがって泣く。

 

 

生後2ヶ月を過ぎた頃から、母乳育児のみの子どもが、私たち夫婦が食事を始めると、明らかに食べたそうでよだれをいっぱい垂らして口元を見て泣きます。まさか、こんな小さくても食べたいの?と笑っていたのですが、おっぱいを飲むのを止めてまで、大人が食べ始めるとじ?っとみて欲しそうに泣いて要求してきます。どうしたものかと思い、出産した病院の助産師さんや、訪問の保健師さん、予防注射でのお医者さんや看護師さんにも相談しましたが、どの方のご意見も、アレルギーの心配などもあり、近年では生後6ヶ月を目安に離乳食を始めるのが一般的だからそれまではなんとか母乳やミルクでがんばりましょう!と言うアドバイスです。しかし、近頃では、おっぱいも文句のようなうーう=ーと唸るよな声を出しながらやっとやっと飲んでいる状態で、親がご飯を食べるのを見ると、自分の手を口にいれ、その手を噛んでなんとかしのいでいますが、それも空腹に耐えられないようで途中からわんわん泣き出してしまいます。

身体やうんちの様子を見ながらおかゆから食べさせようと思います。

 

 

両親とも鼻炎などありアレルギーは実際とても気になり心配ではあります。でも自分の時代、夫も私も離乳食は3?4ヶ月で始まったそうです。いろいろと育児の方法はその時代時代にあって変化して、その狭間で、何を選ぶかが初めての子育てにおいてはとても大変ですし、正直のちのちの後悔に繋がるようなことが無いようにと思うと何をどう選択したら良いのかわかりません。でも、子どもの姿をみていると、話すことはまだできませんが、訴えていることはわかります。まだ、わがままとか、甘えの時期でもありませんし、身体が正直に欲していることに対して、自然体で育児をするのも大事なのでは?と思い始めています。よだれがでる、ものを噛む、欲しそうに食事を眺める、泣く、これだけ揃えば普通に考えて食事開始の時期のように思います。あとで食物アレルギーの引き金になるのでは?というのも、やってみなければわからないですし、やってみようかな?とここ数日思い始めています。子どもの成長も個体差があって、それぞれなのでは?と思いながら、心配でもあります。

こんな記事も読まれています♪